Toggle

館長の立ち上げ日記

なんか映画について書いてみる会→久々の「散達」購入

ほぼ月イチペースで開催されている「なんか映画について書いてみる会」。前回は仙台短編映画祭に行っている時と重なっていたので、2ヵ月ぶりの参加となりました。
今回のお題は『顔たち、ところどころ』。
本サイトでレビューを書きましたので、よろしければご覧くださいませ→コチラ

今回の参加者は、わたしを含めて6名。
初めましての方が2人。そのうちの1人が「散歩の達人」(略して散達)を出版している会社に勤務されている方でした。この雑誌、いっとき愛読してまして、中央線特集と下町特集が組まれた号はだいたい欠かさず買ってました。で、最新号が、メイン特集が「喫茶店」(カフェじゃなくてね)。サブ特集が「小岩・新小岩」ということを教えていただきまして、わたくし沿線に住んでおりますので帰りのコンビニで見つけてソッコー買いました。
小岩と新小岩に住んでいる方は必読かと。

(C)Agnes Varda-JR-Cine-Tamaris, Social Animals 2016

「散達」最新号です!

The following two tabs change content below.
館長
館長
夢は映画館!と人前で言うようになってから20年以上が過ぎました。 時間が経つのは早いものです。 2014年にこのサイトを立ち上げ、2015年から仙台で上映会を開催し始め、今年2018年はいよいよ東京でも上映会を主催します。映画関連のイベントやワークショップにもあちこち顔を出してますが、相変わらず映画館ができる気配はありません。ひとまず本サイトのレビュー、もっと一所懸命書きます。フォローよろしくお願いします。

その他の館長の立ち上げ日記

Return Top