Toggle

Informations

【開催終了】ー酒井麻衣監督をお迎えしてー『いいにおいのする映画』上映会

■上映コンセプト
酒井麻衣監督の初長編作『いいにおいのする映画』を上映します。日本のインディーズ映画では珍しい青春ダークファンタジー作品を、映画館とは趣の異なる非日常感漂う空間でお楽しみください。上映後は、酒井麻衣監督ご本人が登場!20代で既に3本の長編を公開している酒井監督っていったいどんな方なんでしょうか?若い世代の映画監督とお話しできる貴重な機会を、ぜひお見逃しなく!映画とともに、監督の人柄や魅力を通じて「映画の楽しみかた」の新しいドアを見つけていただく機会になれば嬉しいです。

■日時
2018年12月2日(日)
17:00 OPEN
17:30 上映
19:00 酒井監督トーク
20:00 フリートークタイム
21:00 CLOSE

■場所
Cafe Hammock
東京都三鷹市下連雀3-22-15 2階 Cafe Hammock

 

 

■料金
2,000円
※1ドリンク付(追加オーダー500円~)

■定員
30名

■チケット入手方法
こちらからお申し込みください。

■作品紹介
「MOOSIC LAB」2016年度のグランプリ・観客賞ほか史上初の6冠に輝いた青春ダーク・ファンタジー作品である。酒井麻衣監督とスタッフたちはモノクロ・パートカラー、スタンダードサイズという低予算を逆手に取ったアイディアで挑み、若き俳優たちのアンサンブル、Vampilliaが手がける音楽の魔法の力を得て、唯一無二の魅力に溢れた力作を完成させた。

■STORY
夢見がちで光遊びが好きな少女レイは、離れ離れになってしまっていた幼なじみのカイトと再会する。カイトはVampilliaのメンバーとライブハウス付きの家に住み込み、作曲やPA、照明を手がけている。ライブハウスを訪れたレイはステージの照明に心をときめかせ、Vampilliaに懇願して照明技師として働かせてもらうことになるが……。

■監督:酒井麻衣
1991年長野県生まれ。京都造形芸術大学卒。在学中に『棒つきキャンディー』『神隠しのキャラメル』『金の鍵』を制作。卒業後、関西の制作会社に就職したが「映画監督になること」に覚悟を決めて退職。上京。
MOOSIC LAB2015に出品された『いいにおいのする映画』がグランプリ・観客賞などMOOSIC LAB史上初の6冠を受賞し、単独での劇場公開&DVD化を果たす。『いいにおいのする映画』公開から1年後の25歳のとき『はらはらなのか。』で商業映画監督デビュー。最新作は、2018年2月に公開された『ウィッチ・フウィッチ』。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■酒井麻衣監督コメント(本作劇場公開当時)
魔法や夢なんてこの世にないかもしれないと挫けそうになった時に、Vampilliaのライブを観て感動して「もう一度信じよう」と思ってこの映画を作りました。 金子理江さん、吉村界人さん、Vampilliaさん、中嶋春陽さんという最高のキャストに、私を支え、導いてくださったスタッフの皆さん、CAMPFIREで支援してくださった皆さん、色んな方の力が集まって何とか完成させられた映画が、MOOSIC LABで賞を頂き、こうして単独での公開となって、本当に魔法にかかったような気持ちです。夢を諦めかけている人、迷っている人に観てほしいと思っています。1人でも多くの方に届きますように。どうぞ宜しくお願い致します。

■音楽・出演:Vampillia
2005年結成。 〈ブルータル・オーケストラ〉を名乗り、ブラック・メタルからJ-Popまでを貫通する音楽性と、怪しく謎めいた存在感で異彩を放つ大阪発のグループ。10名以上のメンバーから成るが、編成は流動的でライブの度にメンバーも異なる。ライブでのパフォーマンスにほれ込んだ酒井麻衣監督が彼らを当て書き。役者として出演も果たした。

■作品データ
出演:金子理江/吉村界人/中嶋春陽
製作:Little Witch Production/配給・宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS(2015/モノクロ・パートカラー/STEREO/スタンダード/73分)
・MOOSIC LAB 2015グランプリ受賞
・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016公式出品

■お問合せ
トランシネマ
trancinema@gmail.com

The following two tabs change content below.
館長
館長
夢は映画館!と人前で言うようになってから20年以上が過ぎました。 時間が経つのは早いものです。 2014年にこのサイトを立ち上げ、2015年から仙台で上映会を開催し始め、今年2018年はいよいよ東京でも上映会を主催します。映画関連のイベントやワークショップにもあちこち顔を出してますが、相変わらず映画館ができる気配はありません。ひとまず本サイトのレビュー、もっと一所懸命書きます。フォローよろしくお願いします。

その他のInformations

Return Top