Toggle

館長の立ち上げ日記

『クリード 炎の宿敵』を観る

TOHOシネマズ日比谷にて『クリード 炎の宿敵』(スティーヴン・ケイプル・Jr)を鑑賞。
このためにわざわざ昨夜DVDで、未見だった『ロッキー4/炎の友情』(シルヴェスター・スタローン)を予習した。
ちなみにロッキー&クリードシリーズにおいては『ロッキー・ザ・ファイナル』(シルヴェスター・スタローン)だけ未鑑賞。

白眉のボクシングシーン&トレーニングシーンだけでなく、戦う意味を執拗に掘り返す会話などの地味なシーンも見応えあって、鑑賞中何度か落涙しつつ映画を観終えた。が、ロッキーシリーズを観ていない人が本作を観て感動できるのかどうかははなはだ疑問である。昨今、えんえんと続くシリーズ物って多いけど、どうなんですかね?わたしはヒマ人なんで、気に入った作品のシリーズなら付き合いますけどね。

ちなみに本作は、日々をぬるく生きている自分にカツを入れるカンフル剤としては良い刺激になった。その効き目は本日限定だとは思うが。

(C)2018 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

The following two tabs change content below.
館長
館長
夢は映画館!と人前で言うようになってから20年以上が過ぎました。 時間が経つのは早いものです。 2014年にこのサイトを立ち上げ、2015年から仙台で上映会を開催し始め、今年2018年はいよいよ東京でも上映会を主催します。映画関連のイベントやワークショップにもあちこち顔を出してますが、相変わらず映画館ができる気配はありません。ひとまず本サイトのレビュー、もっと一所懸命書きます。フォローよろしくお願いします。

その他の館長の立ち上げ日記

Return Top