Toggle

館長の立ち上げ日記

クリティカルライティング講座

現在UPLINKが主催する「配給サポートワークショップ」と、popcornが主催する「popcornスクール~映画を学ぶ編~」という2つのワークショップを受講しているのですが、さらにイメージフォーラムが主催する「映画の見方を考える クリティカル・ライティング講座」というのも受講することになりました。
いわゆるワークショップ貧乏というやつですかね。でも、興味のある情報がアンテナに引っかかっちゃうと無視できないですよね?

というわけで今日はその講座の初日でございました。
上映会が近いというのに、風邪が治りかけだというのに昨夜深夜から今朝までカラオケをやるという愚行を犯し、風邪をぶり返して体調最悪の状態での参加です。

何と、当サイトのレビュアーkiki aokiさんも参加です!
なんてわざとらしく驚いたように書いてますけど事前に知ってました…

本日の講師は読売新聞で現在も映画評を執筆している恩田泰子さん。
映画評書いてる方って怖い感じかしら?と勝手にイメージを膨らませてビビってましたが、穏やかな話しぶりと慎重に言葉を選んで語る誠実な感じの佇まいに大変好感を持ちました。

この講座を糧にして、当サイトをもっともっと充実していきたいと決意を新たにいたしました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
…ってまずは早く風邪治さなきゃ。

イメージフォーラムの2階より上に初めて足を踏み入れた!

The following two tabs change content below.
館長
館長
仙台で映画館を開業して、生まれ故郷の発展に貢献したいと思っている50歳です。 50年間、経済的にも精神的にも映画に救われ続けてきたという思いがあります。 ミニシアターを作ることで、ささやかながら映画に恩返ししたいと思っています…といっても何か秘策があるわけではまるでなし。 今できることは、とにかく思いを発信し続けていくだけです!

その他の館長の立ち上げ日記

Return Top