Toggle

館長の立ち上げ日記

ドンさんに会う〜まる一日酔っぱらい〜

棚の中にしまっているタロットカードが出て来た。先日買った「ライダーズ版」とまったく同じもの。なんでタロットカードを買ったかというと、グスタフ・マイリンクというオーストリアの作家の『ゴーレム』という小説を読んでいたく感動し、ネタとして使われていたタロットカードが急に欲しくなったため。なんたる金の無駄遣い。

西荻窪へ。
トランシネマのロゴのデザインをしてくれたドンさんと1年ぶりに再会。「戎」南口店で飲む。開店時間の13時に既に満席状態。店員の感じはすこぶる悪いが、この非日常的光景は楽しめた。
いい感じに酔っぱらったところでドンさんから二次会のお誘いを受ける。大久保に移動し、ドンさん御用達の海鮮韓国料理屋(ドンさんは韓国のご出身)で飲む。この時点でかなり酔っ払い、三次会になだれ込む。
新宿まで歩き、ゴールデン街のドンさん御用達のお店に入る。相席になったやさぐれた感じのカップル(?)と適当に会話。まもなくドンさんが帰ってしまったので一人で粘り続ける。いつのまにか相席は現役東京芸大生の男女になり(カウンターに入っているバイトの女の子も映像系の学校の子のようだ)、時を忘れて語り続ける。
店の名前は忘れてしまった。

ライダース版だけでなく、お耽美な絵柄のカードも購入。タロットの指南書まで買ってしまいました。あぁ無駄遣い。でも「ゴーレム」はマジ傑作。

The following two tabs change content below.
館長
館長
夢は映画館!と人前で言うようになってから20年以上が過ぎました。 時間が経つのは早いものです。 2014年にこのサイトを立ち上げ、2015年から仙台で上映会を開催し始め、今年2018年はいよいよ東京でも上映会を主催します。映画関連のイベントやワークショップにもあちこち顔を出してますが、相変わらず映画館ができる気配はありません。ひとまず本サイトのレビュー、もっと一所懸命書きます。フォローよろしくお願いします。

その他の館長の立ち上げ日記

Return Top