Toggle

館長の立ち上げ日記

仙台から映画館が1つ消えた日、上映会のミーティング。

本日、地元仙台で、地元出資の映画館として最後まで残っていた「仙台セントラルホール」が閉館しました。
トランシネマの上映会では第1回から7回まで、すべてのチラシを置かせていただきました。
恥ずかしながら、そうなってからこちらで映画を観るようになりました。こちらのラインナップは独特のものがあり、チラシを置きに行くついでに映画を観るのが楽しみでもありました。

本日は仙台セントラルホールの最終営業日だったわけですが、実は最終回の映画を観に仙台に行く計画を立てていたんですよ。
でも東京で初めて開催する上映会「いねむりシアター」の本番が迫ってきており、その準備を怠るわけにもいきません。
苦渋の選択の末、上映会の準備に力を注ぐことにし、仙台行きは断念したのでした。無念。

というわけで、上映会場である三鷹の「Cafe Hammock」に行ってきました。
三鷹のダイソーで「ジョイントマット」を20枚買って行き、これを床に敷いてその上にカーペットを敷いて寝床の具合を確かめたところ、問題なしという感触を得ることができました。
その他、もろもろの懸念点をCafe Hammockの藤田さんと1つ1つ検討して問題点をクリアーし、もやっとしていたものが晴れてだいぶ肩の荷がおりました。
あとは宣伝あるのみ!

会場はカフェ。いただいたカレーも美味し。

店内はこんな感じ。上映会では椅子をとっぱらってカーペットを敷きます。

The following two tabs change content below.
館長
館長
夢は映画館!と人前で言うようになってから20年以上が過ぎました。 時間が経つのは早いものです。 2014年にこのサイトを立ち上げ、2015年から仙台で上映会を開催し始め、今年2018年はいよいよ東京でも上映会を主催します。映画関連のイベントやワークショップにもあちこち顔を出してますが、相変わらず映画館ができる気配はありません。ひとまず本サイトのレビュー、もっと一所懸命書きます。フォローよろしくお願いします。

その他の館長の立ち上げ日記

Return Top