Toggle

館長の立ち上げ日記

クリスマスイブも映画漬け。しかも課題作。

朝の宮益坂付近は人通りもあまりなく気持ちいい。

午前中からイメージフォーラムにて『ラサへの歩き方』を鑑賞。
イメージフォーラムのクリティカルライティング講座の課題作なので、頑張ってメモをとりながら観たのですが、そのことで集中力が増したのかいつも以上に画面に集中した気が。そのせいか思わぬ衝撃に襲われましたよ。いい意味で。
終映後パンフレットを買い(参考資料じゃ!)、夕方から観る『皆殺しの天使』のチケットを購入。こちらは友達と一緒に観るので2枚買ったのですが、会員の同伴割引というのがあるらしく自分の分は会員料金の1,100円で、友達の分は1,200円で買えて、何気に嬉しかったりして。

渋谷駅前に戻り、ヒカリエに初めて入りまして、7階の飲食店街をぶらついて見つけたFLOWERS commonというちょっちお洒落系のお店に恐る恐る入店。店内でひっきりなしにクリスマスソングが流れていましたが、お客さんたちはいたって普通のファッションかつ普通の会話をしているって感じ。もっとも一人で入店しているのは自分くらいでしたが…

タコライスをオーダーして腹を満たし、2時間くらいかけてレポート用紙6枚にも及ぶメモをwordで清書。やってること地味だなー。
再びイメージフォーラムへとって返し、友達と合流して『皆殺しの天使』を鑑賞。これも講座の課題作なんですが、前情報いっさいなしで臨んだ本作は、さっぱり、もう本当に訳がわからず当惑度MAX。結局ついて行けなくなり、ほとんどの時間を睡眠に充ててしまいました…また観に来なくてはならないな、こりゃ。

終映後居酒屋に入り、一緒に映画を観た友達(女性)と飲酒。クリスマスということでスウェーデンのお菓子をもらって恐縮至極。というか何も準備していない自分の気の利かなさを恥じましたが。
『パーラー西村』というレトロな甘味処で甘味を食してクリスマス気分を味わいました。いや、あんましクリスマス風味の感じられない内装だったかな。美味しかったですけどね。

良い映画でしたが、事前情報なしで臨んだ方が衝撃度が増していいですよ。

『YARN 人生を彩る糸』上映中につき彩り豊かなイメージフォーラム

お洒落系お店におじさん一人で突っ込むいつものパターン。

タコライス(美味!)を食した後は地味な作業に突入

みなさん、お連れの方とのお喋り楽しそうですな!(自分は地味な作業デス)

パーラー西村にて。あんみつパフェおいしゅうございました。

The following two tabs change content below.
館長
館長
仙台で映画館を開業して、生まれ故郷の発展に貢献したいと思っている50歳です。 50年間、経済的にも精神的にも映画に救われ続けてきたという思いがあります。 ミニシアターを作ることで、ささやかながら映画に恩返ししたいと思っています…といっても何か秘策があるわけではまるでなし。 今できることは、とにかく思いを発信し続けていくだけです!

その他の館長の立ち上げ日記

Return Top