Toggle

館長の立ち上げ日記

アホな1日

昨日、出先でデータを保存したUSBメモリを探したが…ない。

しまいこんだ可能性があるのは2ヵ所。リュックの中と昨日はいたパンツのポケット…ない!
ペンケースの中やらコートのポケットなど、突っ込んだ可能性のあるスペースを片っ端からあらためたのですが、影も形もございません。
わたしのプライベートなデータがひととおり保存してあるんだよね…ヤバイな。大いに焦ってまいりました。

昨日PCで作業した地元のカフェ「侍」に忘れてきたのがまずはありうる可能性だ。ネットで調べたらお店は本日休業とのことでしが、ダメもとで電話をかけたらお店の人が出たのでラッキー!!と思いつつ問い合わせてみましたが、忘れ物は預かっていないとのこと。
肩を落としつつ、次なる可能性として昨日popcornスクールの新年会をやった三鷹のCafe Hammockと、その後二次会で入った居酒屋に(店の名前なんか憶えていなかったけど、googleマップで当たりをつけて電話してみたらビンゴ!だったのですが)電話してみましたが、やはり落し物は預かっていないとのこと。

となると残る可能性は道で落としたか、「侍」の机の上に忘れて行ってその後に席に座った客が持っていったか…いずれにしても他人に拾われた可能性が高まってきた。つまり個人情報が流出した可能性が非常に高い。
自分の迂闊さを呪い、しばし悶絶タイム。

その後友達と会う約束があったので、めちゃくちゃ憂鬱な気分で昨日履いたパンツに足を突っ込み、ポケットに手を突っ込んだら…USBメモリあるではないか!パンツの外側から何度もポケットに手を突っ込んで確かめたのに、なんで?
でもまあ、見つかってよかった。

というアホな1日でした。

これがさんざん探したUSBメモリだ!落としてなくてよかった~

The following two tabs change content below.
館長
館長
仙台で映画館を開業して、生まれ故郷の発展に貢献したいと思っている50歳です。 50年間、経済的にも精神的にも映画に救われ続けてきたという思いがあります。 ミニシアターを作ることで、ささやかながら映画に恩返ししたいと思っています…といっても何か秘策があるわけではまるでなし。 今できることは、とにかく思いを発信し続けていくだけです!

その他の館長の立ち上げ日記

Return Top