Toggle

館長の立ち上げ日記

大都会の真夜中遊び

いちおう朝型を志向しているので深夜のおでかけは控えようと常々思っているのですが、控えた試しないですね。
もう50になったんだから自分の本性そろそろ割り切っちゃっていいんじゃないかね。夜型だと。

21:50上映開始の『エイリアン・コヴェナント』を観るため、新宿ピカデリーに行って参りました。
劇場に着いたのは21:30くらいでしたけど、なにこの人だかり?って感じで泡食ってしまいました。ほとんど朝のラッシュアワー並み。
あとで得た情報によると『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」』に人だかってたみたいでしたが、なんか深夜に映画館にこんなに人が集まるのって大都会だけの現象なんだろうなあとしみじみ思ってしまいました。

『エイリアン・コヴェナント』の方はそんなに混んでませんでした。まあ巷の評判あんましよくないみたいですからね。というか『プロメテウス』の時からそうでしたね。
僕は『プロメテウス』がとても好きなので本作も心ゆくまで楽しみました。
深夜に大画面でそんなに混んでない劇場でゆったり映画観てるってシチュエーション最高!と、環境面も満喫しながらね。

劇場内はラッシュアワーみたいなごったがえし

楽しみました。映画も映画を観る環境も。

The following two tabs change content below.
館長
館長
仙台で映画館を開業して、生まれ故郷の発展に貢献したいと思っている50歳です。 50年間、経済的にも精神的にも映画に救われ続けてきたという思いがあります。 ミニシアターを作ることで、ささやかながら映画に恩返ししたいと思っています…といっても何か秘策があるわけではまるでなし。 今できることは、とにかく思いを発信し続けていくだけです!

その他の館長の立ち上げ日記

Return Top