Toggle

トランシネマWEB

仙台に未来の映画館を創る『館長日記』と『シネマレビュー』

館長の立ち上げ日記

トークイベントのゲスト、発表!

『移動映画館』上映後のトークイベントのゲスト講師の方が正式に決まりました~
以下、プロフィールを簡単に紹介させていただきます。

吉植庄栄(よしうえ・しょうえい)先生
東北大学附属図書館 情報サービス課参考調査係長

1972年生まれ。東京都出身。
東北大学入学を機に仙台で生活。教育哲学を専攻。
東京外国語大学附属図書館に就職後、東北大学・宮城教育大学の三つの国立大学図書館に勤務。
日々仕事の傍らインドの図書館学者であるS.R.ランガナタンを研究し、教育の一形態である図書館の本質を突きとめようとしている。
みちのく図書館情報学研究会総裁。

Facebook:https://www.facebook.com/shoei.yoshiue
Twitter:https://twitter.com/Sakuragiiwakiri

さて、どんなトークイベントにしましょうか。
一所懸命考えなくちゃならなくて大変ですが、楽しみだっ!

吉植先生顔写真

ゲスト講師の吉植庄栄先生です!

The following two tabs change content below.
館長
館長
仙台で映画館を開業して、生まれ故郷の発展に貢献したいと思っている50歳です。 50年間、経済的にも精神的にも映画に救われ続けてきたという思いがあります。 ミニシアターを作ることで、ささやかながら映画に恩返ししたいと思っています…といっても何か秘策があるわけではまるでなし。 今できることは、とにかく思いを発信し続けていくだけです!

その他の館長の立ち上げ日記

Return Top