Toggle
映画との再会『100人の子供たちが列車を待っている』

映画との再会『100人の子供たちが列車を待っている』

教会を捉えたクレーン撮影と音楽に、トリュフォーの『アメリカの夜』の冒頭を思い起こしてワクワク。 教会の前の土埃が舞いそうな乾燥した道や映画に目を輝かせる子供たちを目の当たりにして『ミツバチのささやき』の記憶も甦ってきて鼻の奥がツンときちゃったり… しょっぱなから、心の中にしまってある映画の記憶を詰め込んだ箱をつつかれて...

Return Top