Toggle

クリント・イーストウッド

愛のそよ風を恥ずかしがらずに感じよう『愛のそよ風』

愛のそよ風を恥ずかしがらずに感じよう『愛のそよ風』

クリント・イーストウッド3本目の監督作。 初めて監督に専念した作品でもあります。 イーストウッドというと「男らしい」とか「社会的メッセージ」とかを連想される方もあるかもしれませんが、本作は恋愛を真正面から描いた、フィルモグラフィーの中では異色作ではありつつ、イーストウッドの繊細な演出が存分に楽しめる良作です。 裕福な中...

Return Top